« December 2005 | Main | February 2006 »

Jan 15, 2006

ねこ

ネコ族かイヌ族か、と問われれば、おそらくたぶんきっと間違いなくネコ族の私です。
最近では、ここのブログがお気にです♪
ゆずちゃん、カワイイ・・・かったのに。1年前は。いや今でも十分カワイイんですが。


さてワタクシ、所用があって大阪学院大学のちかくを歩いておりました。

そこには、佇むネコ。

DSCN5013b

近づいてみると、初対面でどんな人間かもわからぬ私に寄ってきて、足元ですりすり・・・
もちろん私も好きで近づいているわけですが、それにしても警戒心ゼロのネコです。

あんまりヒマでは無かったので、記念写真だけ撮らせてもらおうと、カメラを準備していると、こんどは路地の反対側へ去っていく・・・

DSCN5014b

ちょーーーっっと、待ってよぉ!

慌てて写真を撮ろうとしたら・・・
全速力ダッシュでこちらに向かってきた(小驚)。
そしてまたすりすり・・・・・・

「ヒマそうだから、遊んでやるか、、、ちっ。」

なんて思われていたんでしょうか。
♂ネコだったら「朝から男に遊ばれてしもた~」ってことになるんですね、私(^_^;。

---

こちらはその数日前、JR畝傍駅にて。
知るひとぞ知る、貴賓室付の駅舎です。
・・・が、そこは所詮桜井線の駅。今は無人です。
無人なのに、レンタル自転車の乗り捨てができるのも凄いと思うが(^^;。

DSCN5000b

無人駅ですが、無猫駅ではないようです。
ホームに上がる手前の木製手すりにしっかり収まっていらっしゃいました。
「写真とらせてね~」とお願いしたら、ちゃんと横向いて、前向いて、無愛想に愛想してくれました。


その昔、ウチにもなついた野良ネコが出入りしていました。
帰宅してドアを開けると、私より先に家の中へ入っていき、くつろいでました(汗)。
夜中にやってきて、クッションの上で、起こすまで何時間も熟睡していったこともあります(激汗)。
ん~楽しかったなぁ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Jan 03, 2006

松山行きましたぁ~

元旦早々、松山日帰りしてきました(^^)v。
DSCN4700b
早朝、と言っても0700前の大阪(伊丹)空港。
う~ん、「伊丹」だと大阪府じゃないんですが・・・
ちなみに今日は、安上がりな阪急→モノレールで行ってみました。
自宅から阪急最寄駅まで約1kmあるので、大抵往路は頑張って阪急経由、復路は疲れてリムジンバス経由・・・というパターンが定着しています(^^;。

DSCN4702b
乗るのはコレ・・・じゃないです、もちろん。
年初の幹線羽田行き1便だからか、ここだけ背広組が5名ほど搭乗口でお見送り。
ローカル便も見送ってよぉ~!


DSCN4714b
おっ、このバスで松山に行くのね・・・
って、んな訳ないか(^_^;。
搭乗口隣には、山形便やら出雲便やら。
梅田周辺なら、高速バスで無いわけじゃない行き先です。

DSCN4710b
バス連絡で到着したのはもちろん松山ではなく、飛行機。
初めてのQ400搭乗です♪


DSCN4717b
うわ~、さすがに六甲山上は雪が積もっているのね(>_<)。
これだけ点在しているんだから、スキー場だけではあるまい。
ひぇ~~。
ほんでも、この写真じゃ断層だ、傾動地塊だ、、、と言っても判らないなぁ。残念。

DSCN4720b
日本一ため池が多いという兵庫県稲美町です。
このあたり、地形図で見てももちろんこれと同じ光景になるけれど、ほんますごいわ。ようこんなにため池作ってみたもんだ・・・


DSCN4727b
こちらは岡山県児島湾の干拓地(たぶんきっと)。
あまりに整然と区画された水田が並んでいます。
これもある意味「変」な光景やねぇ。。。

DSCN4733b
そして松山空港到着!
降機して、歩いて搭乗ゲートに入ります。
家族連れで記念写真・・・私も撮ってほしい象!
これだけローカルさが漂うと、フィリピンのDomestic(Airport)を思い出しますわ。
ま、ちゃんと空港ビルがあるところが違いますが。。。

続きは、次コーナーにて!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Jan 02, 2006

心斎橋界隈

ひっっっっさびさに、心斎橋方面の散策に出た。
まぁ、こんなことでもないと大阪の街中に出ないから・・・って、自分、どこの田舎もんやねん(-_-;。

DSCN4424b
三角公園前。
ここにかつてカントリー系だったかのバーレストランがあったんよね。「エルパソ」やったかな。
何回か呑みに行ったことがあります。
フィリピン関係の友人に連れていってもらったんだったかな?

DSCN4428b
クリスマス前の街は、数々のイルミネーションに彩られています。
これは、BIGSTEPの吹き抜け。
地下から階上まで吹き抜けいっぱいに伸びているから、相当大きな飾りです。

DSCN4441b
ここは変わらず暗く妖しい光を放つ伝統建築物。
歴史のある商店街ですから、こんな重みも必要です。

DSCN4431b
片やお隣は、新築して別の意味で威容を放つ建築物になりました。
何せひっさしぶりの訪問なので、9月にオープンしたのに、実は開店後初めてどころか、建設中も全く見ておりません(汗)。

DSCN4445b
ちなみに入口は、こんなイルミネーション。
道路の反対側から撮影すると、どうしても並木と自動車に邪魔されざるを得ないのが、また御堂筋の趣。

DSCN4448b
さらにその北隣には、「F」と「D」のブランドのビルが輝きます。
私しゃ、ビルの中には用事がないもんで、道路の反対側から眺めておきますわ(-_-;;;。

DSCN4452b
そしてこの北隣には「C」の建物。
これだけ高級ブランド店が並ぶとは、ニューヨークかパリか、って勢いですな。
いずれにしても私とは縁が無いわけですが。。。
いや、どなたか私に下さるなら、喜んで頂きます!
自分で買える財力がないのと、持つだけにふさわしい品位がないだけです(;_;)。

DSCN4450b
で、その道路の反対側にあるのがこれ。
銀行のわりに、どえりゃーお洒落に仕立ててしまった話題のビルです。
こちらとは、地元の支店とお取引があります。ほんの数千円ですが(爆)。

DSCN4454b
そして交差点には、どーんと「LV」さん。
どうみても普通のオフィスビルなんですが、完全に乗っ取ってますね。

DSCN4459b
ちなみに1階はこんなかんじ。
さらに北隣には「Ca」さん(カルシウム!?)も見え隠れ。
やはりLVさんには、クリスマス前だからか(そうでなくても?)若いカップルがさかんに出入りしています。
皆、どこにそんなもん買う金があるんでしょう・・・
っつか、20歳前そこそこで、そんな高級ブランド持つカネと品位はどこにあるんでしょう?って、そっちのほうが大きな疑問です。

DSCN4462b
栄枯盛衰、こちらは枯れて衰えたほうです。
かつてのソニタワ。そいえば閉鎖したんでした。
っつか、完全に幽霊ビルです。ひゃ~。

DSCN4473b
そのはす向かいのパルコは健在。とはいえ、すっかりロフトです。
雑多なファッションビルとしては、やっていけなかったのかな。。。
このあたり、まだまだ堤さんちのつながりを感じますね。現在はどんな資本関係にあるのか判りませんが。
私のなかでは、いまだに西武百貨店も西友もパルコもロフトもセゾンもファミマも無印も、み~んな堤さんやんけ~~、って思っているのですが、今やセゾンもファミマも無印も、資本関係はゼロみたいだし。でも「タカシマヤセゾンカード」ってめっちゃ違和感やねん。。。

DSCN4471b
お~、キレイに撮れてるやん(^0^)。
地べたは、猥雑でキタナイけどね・・・
店多すぎ、人多すぎ、街うるさすぎ、、、あまりに雑多でごちゃごちゃしすぎて馴染めない私って、田舎もん!?
いや、もうちょっと田舎に引っ込んだほうが性に合うてるかも。
でも地方中心都市くらいじゃないと無理!
神戸くらいでいいし、、、ってめっちゃ都会やんなぁ。

DSCN4468b
そして堀江からはるばる歩いてきた目的地はココ。
全国津々浦々のハンズを訪問していますが、心斎橋訪問は実は初めて。
ほんま、何年来ていないかがバレバレ・・・。

・・・あれ!?いつの間に北千住なんかに出来たの??


| | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | February 2006 »