Feb 07, 2006

配達地域指定冊子小包がきました

DSCN5625b
(ちょっと前の)話題の「全世帯郵送」するというリコールのお知らせが来た。
一部では「金のなるファンヒーター」との呼び声も高いが・・・それはさておき。

どうやって「全世帯郵送」するのかと思ったら、表題通りの郵便でいらっしゃった。
どうやら公社がそんなサービスを始めたらしい。
差出す企業にすれば、それなりの元手が必要になるから、そう頻繁に撒かれることもないだろうが、考えようによっては「メールテロ」ではないのか。企業側にとっては、個人情報の入手が困難になっている昨今、絨毯爆弾(だっけ?)よろしく特定地域にくまなくDMを配布できる手段なんだろう。
まぁ、宛名が無いといえば連日投函されるあちこち(不動産・修繕・政党・・・)のチラシの類と変わらないわけか。

ちなみにこのハガキ、聞くところによれば使用頻度が高く、高リスクの雪国から先に配送されたらしい。
友人から伝え聞いただけなので真偽のほどは不明だが、まぁそうすべきだろうなぁ。。。

| | TrackBack (0)